SSS〜いろいろ日記〜
主にSMAPやシャ乱Qのことを書いています♪時々、羞恥心☆たまに毒吐くこともあり(爆)
ネタがない時は、バトンや占いをやります(笑)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
☆クリック☆




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
 
<< ナカイの窓 ゲーム | MAIN | Mステスーパーライブ >>
ゴロウデラックス
山田さんが、「人は生まれた時から違う」「選べないものだらけで我々は生まれ育っていくわけだから、みんな同じなんてことはありえない」「うまく生きられないやつは努力が足りないというようなのは、むちゃくな判断でしょ!?」と言い、吾郎ちゃんが「でも、いまそういう風潮になってるというのは感じられてる?」「まさに『ふぞろいの林檎たち』のこと」と( ..)φメモメモ
『ふぞろいの林檎たち』や『岸辺のアルバム』は、生まれる前の話なので、知らないけど…(爆)

吾郎ちゃんが「お話というのは、結末も見えてから書かれてるんですか?」と聞き、山田さん曰く「はじめから13話分のストーリーが企画書に書かれているなんて絶対反対なの」とびっくり
山田さん曰く「誰が演ってくるかが決まってくる生き生きと俳優さんが演じられるようになるには、上手かったりするとその部分の話が膨らんできちゃう」とびっくり
でも、いまの時代育てる文化じゃなく、即戦力の時代だから無理なのかな〜???とは思う…

山田太一さんは81歳なので、「僕は当て書きだから、その人の声まで頭に入って書いている」「稲垣さんも長生きしてください」と言われ、吾郎ちゃんが「そういう風に思っていただける俳優になりたいですよね」「やっぱり、何年も先だと思うんですけど…」と( ..)φメモメモ

山田さん曰く「行き詰まってるということは、観てるお客さんも先がよめない」「平凡じゃないから行き詰まってる」と言い、吾郎ちゃんが「深いですね」「これはどんなお仕事の人にもいえるということですよね」と( ..)φメモメモ

吾郎ちゃんが「いま、テレビや映画のプロデューサーは、いろんなマンガや舞台を観て、そこから面白いものを見つけて…」と言い、山田さんが「それはダメ」「脚本家になろうと思ってる人にとっては、人をバカにした話」「オリジナルでストーリーを書こうと思って入ってきた」「お前の話はいらない、このベストセラーを脚色しろ!!このマンガが当たりそうだから脚色しろ!!と言われたらどう思います?」と。
外国のドラマや映画も原作ありきが多いので、世界中がそういう文化なのかな?と少し思ったりしてたけど、日本でも原作ものばかりで、オリジナルを書ける人はいないと思ってたけど、そうじゃなくてオリジナルを書ける脚本家が育ってなかったんだなぁ〜冷や汗

山田さん曰く「原作ものもあってもいいけど、脚本家のオリジナリティを尊重しないやり方は、業界がどんどん安っぽくなってしまう」と( ..)φメモメモ

本が売れない時代だから、コラボすれば本も売れるということなんだろうけど、原作があるドラマを観て本を読んだり、買ったりしたのは2〜3冊だからな私(爆)まぁ、出版社は本が売れればいいだけで、買った人が読まなくてもいいんだものね!?
著名人が脚本を書くのが普通になって、たぶん日本では脚本家は育たないような気がするな…(←私の勝手な推測です汗)今年、つくづく思ったよ…ムニョムニョ

[ 吾郎ちゃん | 2015/12/20 | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
スポンサーサイト
[ - | 2017/05/01 | - | - | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









 
SPONSORED LINKS
オススメ!





マクロミルへ登録
ボード


さすらいペット
SEARCH (In This Site)
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
OTHERS